基本的に、水彩に惚れたら水彩、油絵に憧れていたら油絵の道具など、描きたいものの道具を買ってみるのが一番です。
画材屋さんのほうで、まとめて「入門セット」として一式揃ったものを売っている場合もありますので
画材屋さんのホームページで検索するか、お店に行ってみるのも手です。

また、プロは何を使っているんだろうとは思われるかもしれませんが
基本的に当サイトで紹介しているものはプロが使っているものも多く含まれています。
特に漫画画材と色鉛筆/水彩色鉛筆あたりはプロとアマの道具の差はあまり無い
(高級、オススメと紹介しているものはプロもよく使っています)はずです。
画材を手に入れたら、あとは腕を磨くだけ。練習あるのみです。


初心者さんのよくある質問/過去のご質問など
Q.これから画材を買う初心者なのですが、高級画材を使った方がいいのでしょうか?
Q.読んでもどうしても決め切れません!!漫画画材セットでおすすめ教えて下さい。
Q.コピック
を買いたいのですが、どのセットがいいですか?
Q.デジタルって難しくないですか?初心者はソフト何買えばいいですか?


Q.これから画材を買う初心者なのですが、高級画材を使った方がいいのでしょうか?

A. 鉛筆や木炭などの消耗品はすぐなくなってしまうので、まずは安いものでもいいと思います。

 ただ、トレース台など長く使うものは、中途半端なものを買って途中で買い換えると
 余計に高くついてしまうので、
資金&将来の予定と相談して下さい。

 デジタル画材だと新製品が次々発売されるので、多少妥協してもそのうち買い替えるし、かまわないかな…とも思います。

 別に安いのがダメではない…というか、こだわらないなら画材なんて描ければなんでもいいんです。本当は。
 消耗品の場合、使い勝手など違いが気になるようになったとき、高いものを買うといいと思います。


Q.読んでもどうしても決められません!
漫画画材セットでおすすめ教えて下さい。

A.そうですよね、分かりにくいですよね…すみません…
では選択肢を3つほど。

1、とりあえずセットになってるものを買う

アイシー漫画工房とかなら一式揃ってます。
あるいはカワチ画材のスタートパックも使えると思います。

2、セットと一緒に、足りないものや使うものを買う
アイシーアートキットが一番ムダが少ないかなぁと思います。
管理人が買っても本とコピックドローイングペン以外は全部使いたいと思える
優秀セレクションです。
このセットは付けペンとインクとホワイトが入ってませんので
自分で好きなものを買い足してください。

というわけでアイシーアートキットと、ペン軸とペン先、
開明墨汁
(こういうデザインの、コンビニや文具屋にも
置いてあるような小さいのを。
     ご近所でも買えるはずです)と
ミスノン なんてどうでしょう。

定価より安いとこで買えばこれで3500円ぐらいです。
あとは足りなければ買い足すかんじで。

3、セットじゃなくてもいいから最小限にしたい!ならこの4つの

ペン軸+ゼブラかタチカワのGペン+開明墨汁+ミスノン に
アイシーあたりの漫画原稿用紙110kgを1パック
(同人誌とかの人はA4、プロ志望ならB4)。これでカンペキ!です。

トーンなど、欲しいものがあったらそれぞれ買い足していってください。

開明墨汁 70ml
ÉAÉCÉVÅ[ñüâÊçHñ[
画材のスタートパック コミックNo.1

Q.コピックを買いたいのですが、どのセットがいいですか?

A.ご質問は「コピックスケッチ72色セットだったらどれがいいですか?」だったんですが
スケッチ72色Aってかなり濃いですよね。思いっきり原色というか。
Cは妙にグレイが多いし、Dはグレイ全くないしで
この時は「72色B」とお答えしました。肌色・グレイ・カラーレスブレンダー・普通色一応揃っているのがBなので。
ちなみに肌色はどのセットにも入っていました。
最近24色セットが出たので、それから入ってもいいかなと思います。

でも、私が本当におすすめしたいのは、欲しい色数に限らず「予算に合わせセットを参考にバラ買い」です。
簡単なので、初心者さんこそ是非どうぞ。

どういうことかというと

例1「スケッチ36本買いたいけど、36色セットにない色で欲しい色が3つある」→
36色セット内のあんまり好きではない3色の代わりに、
いいなと思う色3色を買い
残りはスケッチ36色セットと全く同じ色を買って、36色にする

例2「コピックスケッチ72色Bみたいな落ち着いた色のセットが欲しいけど、グレイ2種類もいらない」と思った場合→
グレイCかNどちらかをやめて、かわりに
気になる色を5,6本買い
残りはスケッチ72色Bセットと同じ番号のものをバラで買う

例3「スケッチ72色のセットどれも微妙、もっと漫画に使いやすそうなものがいい、でもチャオよりスケッチが欲しい」→
チャオ72色AかBのセット(スケッチのセットより使いやすい色の組み合わせだと思います)と同じ番号のものを
スケッチで72本バラ買い

というような感じです。
もちろん全てご自分でゼロからお選びになるのも楽しいですよ!
セットと同じ収納ケースも売っていますので、ぜひ自分なりのセットを作ってみて下さい。

あと「試しにコピックスケッチ12本ぐらい買いたいんだけど、12色セットは色が濃いかも」と思った場合→
管理人は12色セットの
V09(濃)、RV11R08(朱色)、YR04YR09Y13YG03G17B05B14B29(濃)、B39E09、100」の代わりに
「V09→V17、B29→B26」、あたりを強く推します。
個人的にV09とB29は、買ったけど濃すぎてほとんど使わなかったコピックトップ2だったので…。
「Y13、YG03、B14、100」あたりは無難なので固定でも大丈夫だと思います
YR(両方オレンジ)のどちらかをE00(肌色)に変えるとか、赤茶っぽくない普通の茶色が良ければE09→E27など
セットを基本にしたバラ買いは迷いにくく、かつ使わない色を買ってしまうリスクを減らせます。


Q.デジタルって難しくないですか?初心者はソフト何買えばいいですか?

A.本当に初心者なら迷わずwacomの「ペンタブレット」だけ買って下さい。最初はソフトは要りません。

 FAVOでもいいですが、少し高いintuosの方を買うとPhotoshop ElementやPainter Essentialsなど、
 FAVO付属よりランクの高いソフトがついてくるものがあります
これは2大ペイントソフト・PhotoshopとPainterの入門バージョンのような感じです。
(この二つだとPainterのほうが劣るかと思いますが、正規のPainterはもっといいソフトです)
ソフトはまずこのあたりを使ってみて下さい。

これで物足りなくなったら、本格的なソフトを追加購入する感じでいいと思います。
 その時はまたフォトショやペインターなどの記事を参考にしていただければ。

 デジタルそんなに難しくないですよ。
むしろ「こういう色が欲しいのに無い」「急ぎで完成させたいのに絵の具の買い置きがなくなった」
 等の悩みから解放されます。


画材レビュートップへ

SEO [PR] @[r ďAEx@o^C ^T[o[ SEO