なぜか画材レビューに「塗料」の項目が出現しました。ドール関係で使っていた塗料中心です。
これで立体も塗れるかも?しれません。
塗料の他、立体には素材によってアクリル絵の具などが使える場合もあります(素材によって使えない場合もあります)。


タミヤカラー

アクリル、エナメルのバリエ−ションあり。
ソフビへのペイントにも割と向いているようです。

SDメイクには、Mr.カラーの上から塗ってもMr.カラーが溶けない
アクリルクリアー(X-22)をつや出しとして使うことも多いです。

グルーに埋まったグラスアイを取る場合、エナメル(X-20)を塗り
グルーを溶かすようにしてとることができます。


GSIクレオス Mr.(ミスター)カラー

ベタっとした重めの印象です。うすめ液で溶いて使います。
一度に厚塗りすると失敗しやすいかも。
クリアーは特にムラになりやすいので注意が必要です。
臭いが強めで有毒なのでマスクの用意も忘れずに。

仕上がりはとても綺麗ですので、美しさを目指すならぜひ挑戦を。
あまり長期間放っておくと、フタをしておいて固まってしまいます
(絵具などより劣化が早いです)ので、早めに使いきった方が良いです。
固まってしまった場合、「Mr.カラー専用 真・溶媒液」を使えば復活します。


造形村シャインパール/ホワイト

シャインパール

パール効果を出すためのもの。
絵の具でいうメディウムのように、
ラッカー系塗料やクリアーに混ぜて使います。


ÉRÉsÉbÉNÉÇÉfÉâÅ[ E33 ÉTÉìÉh

コピックモデラー

汚し効果などにも手軽に使え、
片付けも準備もいらない、便利画材の代表格です。
模型用と宣伝されてますが、中身はコピックと全く同じもの
(コピック公式サイトより)だそうです。
ちなみにスーパードルフィーには向かないようです。

色数が不足の場合には、ニブが同じコピックスケッチかチャオを。
インク補充にはコピックバリオスインクをどうぞ
(コピック系レビューはこちら)。


コンプレッサーのページへ 画材レビュートップへ フォトショップのページへ→

SEO [PR] @[r ďAEx@o^C ^T[o[ SEO